免疫もイライラも老け見えも。睡眠の質がカギだった!?

睡眠|サフラン

人間の3大欲求のひとつ「睡眠欲」。
ところが現代人の多くが「良質な睡眠」を取りたくても、うまく取れていないという傾向があります。
昔から「寝る子は育つ」と言われているように「睡眠」と「体」には密接な関係があり、
メンタル(心)や美容にも「睡眠の質」が影響しています。
仕事のストレス、家事や育児の忙しさ、加齢などによってうまく睡眠が取れないことは
人には中々わかってもらえない悩みであり、本人にとってはとてもツライことです。
良質な睡眠を手に入れるためにも、まずは「睡眠」のもつ「効果」についてご紹介します。

平均睡眠時間が短い日本人。7時間睡眠も困難!?
一般的に成人で睡眠時間7時間寝ていると聞くと、睡眠が取れている方と思われます。
平成27年の厚生労働省の睡眠に関する調査によると
20歳以上の睡眠時間は「6時間以上7時間未満」が約34%を占めていて最も多くなっています。
これだけ聞くと問題ないように思えますが、着目したいのは
「5時間以上6時間未満」「5時間未満」の方が前年度に比べて増加傾向にあるという点です。
令和2年の今から約5年前のデータでさえこの状態ですから、現在ではもっと短時間化しているのではと予測できます。
特に「5時間以上6時間未満」の睡眠時間となっているのは、40代男性、50代女性に多くなっているようです。
世界的に見てもOECDの調査によると、日本人の睡眠時間は、アメリカやスペインに比べて1時間程短いというデータも発表されています。
仕事だけでなく家庭でも時間を取られる日本人の勤勉さが睡眠時間に現れているのでしょう。

《睡眠時間に関するデータまとめ》
■日本人の平均睡眠時間が短時間化している
■先進国の中で日本人の睡眠時間は非常に短い
■40代50代といった現役世代の睡眠時間がとれていない

 

「質」に影響する「睡眠のリズム」とは?「レム睡眠」「ノンレム睡眠」
働き方改革や男性の子育て意識向上など、様々な対策が取られるようになり、多少生活リズムを意識する人が増えてきたようですが、まだまだ根本的な改善には至っていないのが現状でしょう。
そんな中で「睡眠時間」を確保するというのはそう簡単ではありません。
そこでぜひ注目していきたいのが「睡眠の質」です。
短時間でも「深い眠り」を取ることと言い換えてもいいでしょう。
睡眠に満足していない方には
*寝る時間を確保できない
*布団に入っても眠りにつけず結果的に睡眠時間が短い
というパターンの違いがあります。
いずれにしても「睡眠の質」を高めることが出来れば
睡眠中に体全体を休めることができ翌朝のスッキリとした目覚めにつながります。
「睡眠」には
「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2つのタイプがあり、一晩の眠りの中で交互に繰り返すことで、「入眠」から「目覚め」へと自然な眠りがもたらされています。

■レム睡眠とは■
「浅い眠り」の状態のこと。
体は寝ていても脳は完全には眠っていません。
夢を見たり、起きる直前に「レム睡眠」状態になり、自然と目が覚めていきます。

■ノンレム睡眠とは■
「深い眠り」の状態のこと。
眠りについてから最初の方に訪れる深い睡眠状態で、
体も脳も完全に休んでいる状態でリラックスしている状態です。

「睡眠の質」を高めるためには、最初の「ノンレム睡眠」状態を十分に迎えることが大切です。
「ノンレム睡眠」の時には脳の老廃物を排除するなど一日の疲労をリセットしようとする時間で、短時間の睡眠であってもノンレム睡眠がしっかりと取れていると
朝のグッタリ感や、抜けない疲れの解消につながります。

 

どうして睡眠不足が「免疫」「イライラ」「老け見え」になる?
*「ノンレム睡眠」が十分に取れていない
*「浅い眠り」しか取れていない
といった、質の良くない睡眠が続くと
・疲労感
・集中力の低下
・判断力や記憶力が鈍る
・頭痛や消化不良
・イライラや不安
・肌荒れ
・肌のくすみ
などの不調が様々なところに現れてきます。

私たちの体は睡眠時、特に「ノンレム睡眠」時に体が十分に休息できることによって
脳の「自律神経」のバランスが保たれています。
「自律神経」は、意識していない時、つまり睡眠時にも生命活動を維持するために働く神経で、全身の司令塔としての役割を担っています。
その自律神経が乱れると、免疫などの健康状態、イライラや不安などの精神状態、肌の新陳代謝(ターンオーバー)の乱れによる肌荒れといった、
様々な不調へとつながっていくのです。

健康・心・肌を正常に維持するために働く自律神経を整えることが睡眠の大きな役割の一つでもあるため
睡眠の質によって、全身への影響が出てしまうのです。

 

「入眠」「リズム」改善して「睡眠の質」を高めよう

健康を維持するための生活習慣やサプリメント、心をリフレッシュするストレス解消法、美肌を保つためのスキンケア。
このような日々の努力を結果につなげるためにも、ぜひ「睡眠の質」を高めていきましょう。
そのためのポイントは2つ。
① 「ノンレム睡眠」をスムーズに迎えるための「入眠」準備。
② 深い眠りから浅い眠りへとリズムを整えて自然な目覚めを迎えること。
です。

このブログでは「睡眠の質」を高めるためのヒントや、情報をこれからどんどんご紹介してまいります。
ぜひ貴方の睡眠に役立ててみてください。

 

*----*----*----*----*----*----*----*

当社では、日本人の「睡眠」を健康的に維持するために、睡眠のメカニズムを研究し、
自然な眠り、自然な目覚めに役立つ商品をご紹介しています。
『女神の休息』は、サフランをはじめとした自然素材の力を活用し、
「睡眠」をサポートする新習慣としてお客様にご愛用いただいています。
ブレンドしている素材や成分についても、ご紹介していきますのでどうぞご期待ください。

⇒⇒感動の休息サプリメント『女神の休息』はコチラ↓↓↓から